【クラロワ】射程距離に特化したデッキで戦ってみた!?平均射程距離7.5

スポンサーリンク

今回は、射程距離が長い方が強いのではないか?

という観点から

射程距離に特化したデッキを作ってみた

今回使用したデッキがこちら↓

射程距離デッキ

平均射程距離は7.5

射程距離に特化したバカデッキです。

このデッキは強いのか?

10戦してみた結果

アリーナ6、トロフィー1950からのスタートです。

アリーナ6で戦えるのならそこそこのデッキと言えるでしょうが・・・はたして

結果

2勝7敗1分け

トロフィー数は1786まで下がってしまいました。

負け越しの結果ですが、負けからも得られるものはありました。

遠距離ユニットの強みは射程距離ですが、これを最大限に活かそうと思ったら、ユニットの数が必要になってきます。

同時攻撃で相手が近づいてくる前に倒してしまえればかなり有利です。

しかし、一旦接近されてしまうと装甲が紙のようですので、すぐに溶かされてしまいます。

やはり、壁役と一緒に投入された時が遠距離ユニットの本領を発揮する時のようです。

スポンサーリンク

このデッキの戦い方

ゴブリンの小屋を配置し、敵を誘き出したら迫撃砲や巨大クロスボウで迎え撃ち、徐々に戦線を上げていきます。

戦線が上がれば敵のタワーに直接ダメージが通るユニットが3つ【迫撃砲】【巨大クロスボウ】【ロイヤルジャイアント】居ますので、アリーナを狙う事は簡単です。

ただし、敵ユニットに巨大クロスボウなどは簡単に破壊されてしまいますので、間髪入れずにゴブリン等で対応しなければなりません。

タイミングや相性の要素が強いような感じがしましたので、やはり射程距離だけに特化しても戦略性の無いバカデッキが完成したという印象です。

このデッキの弱点

【ガーゴイルの群れ】に瞬間で対応されてしまいます。

【迫撃砲】【巨大クロスボウ】【ロイヤルジャイアント】は相手のアリーナタワーに届かせる為に川ギリギリに配置しますが、出した瞬間にガーゴイルの群れに瞬殺されてしまいます。

槍ゴブリンやファイアボールで対応しようにも、瞬間でユニットを溶かされてしまいますので対応のしようがありませんでした。

改良版デッキ

遠距離デッキを改良してみました↓

射程距離デッキ02

エリクサーコスト平均は初めのデッキと同じ4.3です。

壁役のバーバリアンを入れただけで、勝率が7割に跳ね上がりました。

バーバリアンを盾に戦線を押し上げ、ロイヤルジャイアントや巨大クロスボウでタワーを破壊する。

バーバリアンが敵とぶつかっている間に後方から遠距離支援が飛んでくる。この構図がやはり遠距離攻撃ユニットが本領を発揮する時のようです。

↓↓新作のおすすめゲームです↓↓

スマホゲームランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です