【クラロワ】ヒールと相性の良い4パターンのカード紹介【凶悪】

スポンサーリンク

他のカードには無い、回復という効力を持つ【ヒール】の有効性と使い方を検証してみたいと思います。

ヒールの効能

エリクサーコスト:3

効果時間:3

回復量/秒:100

半径:3

レベルが上がるごとに回復量が約11~13程上昇していきます。Lv1で300回復

スポンサーリンク

【クラロワ】ヒールと相性の良い5パターンのカード紹介【コンボ】

ホグライダー

足も速く、そこそこのHPを誇るホグライダーにヒールは効果的です。

タワーに到達するぐらいで殲滅できる、と相手が思っている瞬間にヒールを放つと

手痛いしっぺ返しを食らわせる事ができるでしょう。

また、他のユニットとの連携を入れるとさらに効果的です。

ガーゴイルの群れ

ガーゴイルの群れにヒールも効果的です。タワーの攻撃1発では死なないガーゴイルに

ヒールを放つと、なかなか殲滅されないガーゴイルの群れとなります。

ヒールは範囲で回復するので、複数体で攻める時に最も効果を発揮します。

強化バーバリアン

強化バーバリアン+ヒールも相手が嫌な顔をするでしょう。

ホグライダーなどと連携を取ると凶悪な働きをしてくれます。

ランバージャック

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%af

ランバージャックのレイジと後続のユニットを連携させようとして・・・

全部殲滅されてレイジだけが虚しく光り輝く。そんな光景はよく見ますね。

今回のヒールとランバージャックを組み合わせる事で、ランバージャックが倒れた後の

レイジの輪の中でヒールに守られたユニットが暴れまわる。

そんな状況が作りやすくなりました。上手く決まればなかなか気持ち良い働きをしてくれるでしょう。

まとめ

ヒールは中型ユニットで複数ユニットとの連携技が効果が高いと感じます。

相手のタワーを強襲する場面でユニットを少しでも長い時間生き残らせる事で相手に大ダメージを与える事が出切るでしょう。

↓↓新作のおすすめゲームです↓↓

スマホゲームランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です